海外留学エージェント【人気10選!】おすすめランキング

はじめての留学で不安な方の頼りになるのが「留学エージェント」。 留学エージェントにも各会社でさまざまな特徴があり、「どこがいいのかわからない」と悩む方も多いのではないでしょうか。 今回は、留学エージェントを利用したい方に向けて、留学エージェントの選び方と人気おすすめ留学エージェントについてご紹介します。 「留学エージェントが役に立たない」と後悔したくないなら、ぜひ読んでみてください!

2024-03-03 11:27:18更新

2406 views

「留学エージェント」を使うメリットとは?

まず、「どんなことをしてくれるのか」「どういう時に助けてくれるのか」など、留学エージェントを使うメリットについてご紹介します。

■トラブル時にサポートを受けられる
留学エージェントを使う1番のメリットは、渡航前・渡航後に何かトラブルが起きたらサポートを受けることができる点です。

たとえば、「出発前だけど、やむを得ない事情で時期をずらしたい」というときに対応してくれたり、「現地のホームステイ先でオーナーと揉めて宿を変えたい」というときにも次のホームステイ先を手配してくれます。

■はじめての留学でも日本語で助けてもらえる
留学初心者の方にとって、英語で手続きをしたり説明を受けたりするのは、なかなかハードルが高いですよね。
そんなときにも、留学エージェントは日本語で対応をしてくれるので、英語に自信がなくても心配ありません。

24時間電話対応サービスや、現地スタッフが在住しているエージェントもあるので、現地での悩みも日本語で解決できます。

■時間の節約になる
自分一人で留学するとなると、入国VISAや学校の手続き、飛行機や宿の手配など必要な作業が多く、かなり時間がかかってしまいます。
留学エージェントは、それらの作業を全てやってくれるので、時間の節約になります。

学校に通いながらや働きながらでも留学準備を進めることができるので、忙しい方にもうれしいサービスですね。

留学エージェントの選び方【3つのチェックポイント】

それでは、留学エージェントの選び方の3つチェックポイントについて解説していきます。

①手数料の有無
1つ目は、手数料の有無です。この手数料とは、主に「学校への仲介料や申し込み手続き料金」のことを意味します。
留学エージェントの中には、この手数料として数千円〜数万円必要なエージェントと、無料で手配してくれるエージェントがあります。

手数料の有無での大きな違いは、「サポートの手厚さ」です。
有料のエージェントでは、学校の申し込み以外の手続きやサービス(VISAの発行や宿の手配など)のサポートまで行ってくれるので、初心者にはおすすめです。

「手数料は節約したい!」という方は、無料エージェントで学校だけ申し込み、あとは自分で手配することも1つの手です。


②国内エージェントか現地エージェントか
留学エージェントには2種類あり、拠点が国内の「国内エージェント」と、拠点が海外にある「現地エージェント」があります。

大きな違いは、「どのタイミングでしっかりサポートを受けられるか」です。
国内エージェントは留学を検討している人や準備サポートが必要な人向けで、現地エージェントは現地でのサポートが必要な人向けになります。

国内エージェントでは、留学までの学校選びや行くまでの準備段階で手厚いサポートを受けることができますが、渡航後は時差もありなかなか頼りにくい面があります。

逆に、現地エージェントの場合、現地で何か起きたときに安心ですが、渡航までのサポートは全てメールや電話になるので、現地に行くまでのやりとりが少し面倒くさいと感じることがあります。

そのため、「渡航前も後も手厚いサポートを受けたい」という方は、国内にも現地にもオフィスがある留学エージェントを探してみるのが一番おすすめです。

③強みは何か
留学エージェントにはそれぞれ、強みや特徴があります。

たとえば、正規留学に強いエージェント、語学留学に特化したエージェント、ワーホリをする人のサポートもしてくれるエージェント、親子留学したい方向けのエージェントなどさまざまです。

それぞれの留学スタイルによって、悩みや不安な点は違います。
何かあっても対応してもらえるように、自分の留学にあったエージェントを選ぶようにしましょう。
[PR]

留学エージェント選びの基準と評価項目

留学エージェントの人気おすすめランキングを作成するにあたり、基準になった項目をご紹介します。
留学エージェント探しの手助けにもなる情報なので、ぜひ参考にしてみてください。

■現地サポートデスクの有無
留学中のトラブル解決や悩み相談にも対応してほしい方は、現地サポートデスクがある留学エージェントを選ぶようにしましょう。

特に、国内エージェントで現地サポートデスクがないと、時差で対応が遅れたり、電話やメールでの連絡でサポートが受けづらいこともあります。

できれば、日本にも現地にもサポートしてくれるオフィスがあるエージェントを選ぶようにしましょう。
【○あり、×なし】+詳細


■キャンセル対応の有無
「やむを得ない事情で留学をキャンセルしたい」というときに、キャンセルできるかどうかもチェックしておくポイントです。

また、キャンセルはできるけどキャンセル料がかかる場合もあります。
そのため、
・キャンセル料の有無
・いつまでならキャンセルできるか
についても事前に確認しておきましょう。
【○あり、×なし】+詳細


■留学先の数
留学エージェントによって、対応している国や学校は異なります。

自分の行きたい国をまだ決めきれていない人は、提携している学校や国が多い留学エージェントの方が、幅広く留学先を探すことができます。

学校によって評判も異なるので、できるだけ多い候補の中から一番自分に合う留学先を選ぶようにしましょう。
【何ヵ国・提携校数か記載】


■留学できる国
留学先として人気のあるカナダやオーストラリアでの留学に対応しているエージェントは多いですが、韓国や東南アジアなどの非英語圏での留学をしたい場合、対応しているかどうかはエージェントによって異なります。

いきたい国が決まっている方は、その国に対応しているかを確認し、その国に強いエージェントに頼るとスムーズに進めることができておすすめです。
【国名(メインの2〜3カ国をご紹介します)】


上記3つの項目に加えて、選び方で紹介した
手数料の有無【○なし、×あり】
強み【正規留学・語学留学・ワーホリ・親子留学など】
の項目も基準としているので、こちらもチェックしてみてください。
[PR]

留学エージェント人気おすすめランキングTOP10

それでは、海外留学エージェント人気おすすめランキングTOP10を発表します!
今回は、国内エージェントをご紹介していくので、英語力に自信がない方は「現地サポートデスクがあるかどうか」をしっかり確認してみてください!

ランキング

第10位ウィンテック留学センター

画像元:by 公式サイト

評価:

3.5

「ウィンテック」では、語学学習だけでなく海外で働きたい方のサポートも提供しています。 プランはプロのカウンセラーと面接して決め、あなたオリジナルの留学プランを提案してもらえます。ワーホリとして現地のアルバイトをしたい方やスキルアップをして海外の企業進出をしたい方向けのプログラムも豊富なので、海外進出を目標としている方にも向いているエージェントです。 留学前に英会話レッスンを受けることもでき、語学の向上に関してもしっかりサポートしてくれます。

現地サポートデスク ×
キャンセル対応 ○申し込み時点でキャンセル料発生
留学先数 13カ国
留学できる国 カナダ・オーストラリア・ドバイ・マルタなど
手数料 ×有料
強み 語学留学・ワーホリなど

参考価格:13〜45万円(1ヶ月)

第9位ラストリゾート

画像元:by 公式サイト

評価:

3.6

「ラストリゾート」では、無料でカウンセリング、語学学校の手続き、VISA取得コンサル、海外保険の手続きなどを行っています。特に、ワーホリやホームステイなど実際の現地の生活を経験してみたい方向けのエージェントです。仲介手数料がかからないので、最安値での留学を提供しています。

現地サポートデスク ○7カ国
キャンセル対応 ◯登録時点からキャンセル料発生
留学先数 13カ国
留学できる国 フィリピン・オーストラリア・カナダなど
手数料 ○無料
強み 語学留学・ワーホリ・ホームステイなど

参考価格:13〜50万円(1ヶ月)

第8位スマ留

画像元:by 公式サイト

評価:

3.7

無料エージェントで幅広いサービスを提供している「スマ留」。短期留学から長期留学までプランを選べ、2カ国を組み合わせて留学する「2カ国留学」にも対応しています。料金プランもお手頃のものから、少し高いけれど充実したサービスを受けられるプランまで揃っているので、幅広い層の方が利用できるエージェントです。リゾートバイトでお金を貯めてから留学へ行くプランもあるので、お金がなくて留学を諦めている方にもおすすめ!

現地サポートデスク ○11カ国24都市
キャンセル対応 ○申込日より8日以前はキャンセル料なし
留学先数 9カ国
留学できる国 オーストラリア・カナダ・フィリピン・マレーシアなど
手数料 ○無料
強み 語学留学・ワーホリなど

参考価格:17〜30万円(1ヶ月)

第7位wish(ウィッシュ)

画像元:by 公式サイト

評価:

3.8

有料エージェントということで、他に比べて手厚いサービスを提供している「wish」。留学プログラムは幅広く、自分の留学目的にあったプランを提案してくれます。出発前には留学準備講座として、英会話レッスンも行っているので、英語力に自信がない方でも日本で勉強してから行くことができます。サポートオフィスは24時間日本語対応しているので、トラブルが発生した時でも安心です。

現地サポートデスク ○10カ国22都市
キャンセル対応 ○契約日から8日以内無料
留学先数 12カ国
留学できる国 アメリカ・スペイン・イタリア・ドイツなど
手数料 ×有料
強み インターンシップ留学・キャリアアップ留学など

参考価格:30〜60万円(1ヶ月)

第6位iss留学ライフ

画像元:by 公式サイト

評価:

3.9

キッズから社会人まで幅広い世代の方向けのプランを提供している「iss留学ライフ」。キャンセル料をホームページ上で明確に提示してくれているので、万が一キャンセルが必要になっても安心です(一部キャンセル料が必要な場合もあります)。英語圏だけでなく、さまざまな国の学校と提携しているので、英語以外の語学留学も可能です。海外インターンプログラムもあるので、海外で就職した大学生もチェックしてみてください。

現地サポートデスク ○12カ国22都市
キャンセル対応 ○31〜41日前まで無料※時期による
留学先数 18カ国1 200校以上
留学できる国 カナダ・アメリカ・アイルランド・韓国など
手数料 ×有料(一部無料の場合あり)
強み 語学留学・インターン留学など

参考価格:20〜50万円(1ヶ月)

第5位海外留学のEF

画像元:by 公式サイト

評価:

4

世界100ヵ国以上の国の学校と提携しており、10ヵ国語以上のプログラムを取り扱っている「EF」。スウェーデンに本社があるエージェントですが、日本にも各地に支社がありカウンセリングを受けることができます。南アフリカやコスタリカ、アラブ首長国連邦など他のエージェントではなかなか取り扱っていない国での留学ができるので、英語圏以外での留学をしたい方でも満足できるプログラムが見つけられます。

現地サポートデスク
キャンセル対応
留学先数 114ヵ国612校
留学できる国 イギリス・アメリカ・カナダなど
手数料 ○無料
強み 語学留学・正規留学など

参考価格:23〜28万円(1ヶ月)

第4位School with(スクールウィズ)

画像元:by 公式サイト

評価:

4.1

英語圏への語学留学に強い無料エージェントの「School with」。全てオンライン上で24時間手続きをすることが可能で、忙しくてなかなか時間を取れない方向けです。プログラムの種類が豊富で、TOEICやTOEFL対策コースやバリスタ、医療英語コースなど専門的な知識と英語を学びたい方向けのプランもあるのが特徴です。

現地サポートデスク ×
キャンセル対応 ○キャンセル料は各学校の規定による
留学先数 32カ国3 986校
留学できる国 フィリピン・アメリカ・イギリス・オーストラリアなど
手数料 ○無料
強み 語学留学・2カ国留学など

参考価格:25〜65万円(1ヶ月)

第3位留学ジャーナル

画像元:by 公式サイト

評価:

4.2

短期語学留学から大学院への正規留学まで幅広い留学目的に対応している「留学ジャーナル」。11カ国約6,000校の中から選べるので、学校の選択肢も多く、自分に合った学校を選ぶことができます。留学中だけでなく、留学後のキャリアサポートも充実しているので、就活前に留学をしたい大学生も安心して留学ができます。

現地サポートデスク ○7カ国
キャンセル対応 ○申込日から8日以内無料
留学先数 11カ国約6 000校
留学できる国 カナダ・アメリカ・オーストラリアなど
手数料 ×有料
強み 語学留学・正規留学など

参考価格:35〜64万円(1ヶ月)

第2位留学タイムズ

画像元:by 公式サイト

評価:

4.4

「留学タイムズ」は、大手旅行会社HISとも業務提携しており、快適な留学ができると人気のある留学エージェント。創立から20年以上の老舗エージェントでもあり、45カ国5,000校以上から選ぶことができます。他社よりも低価格を保証しているので、費用を抑えた留学をしたい方は一度見積もりを請求してみてもいいでしょう。

現地サポートデスク ○4カ国
キャンセル対応
留学先数 45カ国5 000校以上
留学できる国 アメリカ・カナダ・マルタなど
手数料 ○無料(一部有料)
強み 語学留学・ワーホリなど

参考価格:14〜43万円(1ヶ月)

第1位成功する留学

画像元:by 公式サイト

評価:

4.9

アジアNo.1留学エージェントを5回受賞し、日本で唯一電動位置を果たしている「成功する留学」。35年の実績を生かして、一人ひとりにあった留学プログラムを提案してくれます。ワーホリサポートプログラムもあるので、「留学だけでなく現地で働いてみたい」という方もしっかりサポートしてもらえて安心。海外ボランティアやファームステイなど少し珍しいプログラムもあるので、理想の留学プランがまだ決まっていない方は一度サイトをチェックして考えてみてもいいでしょう。

現地サポートデスク ○9ヵ国14都市
キャンセル対応 ◯申し込み時点からキャンセル料発生
留学先数 17ヵ国740校
留学できる国 アメリカ・カナダ・オーストラリアなど
手数料 ×有料(学校手続きのみの場合は無料)
強み 語学留学・ワーホリ・正規留学など

参考価格:17〜25万円(1ヶ月)

[PR]

商品比較

商品名 第1位

成功する留学

第2位

留学タイムズ

第3位

留学ジャーナル

第4位

School with(スクールウィズ)

第5位

海外留学のEF

第6位

iss留学ライフ

第7位

wish(ウィッシュ)

第8位

スマ留

第9位

ラストリゾート

第10位

ウィンテック留学センター

商品画像
評価

4.9

4.4

4.2

4.1

4

3.9

3.8

3.7

3.6

3.5

現地サポートデスク ○9ヵ国14都市 ○4カ国 ○7カ国 × ○12カ国22都市 ○10カ国22都市 ○11カ国24都市 ○7カ国 ×
キャンセル対応 ◯申し込み時点からキャンセル料発生 ○申込日から8日以内無料 ○キャンセル料は各学校の規定による ○31〜41日前まで無料※時期による ○契約日から8日以内無料 ○申込日より8日以前はキャンセル料なし ◯登録時点からキャンセル料発生 ○申し込み時点でキャンセル料発生
留学先数 17ヵ国740校 45カ国5 000校以上 11カ国約6 000校 32カ国3 986校 114ヵ国612校 18カ国1 200校以上 12カ国 9カ国 13カ国 13カ国
留学できる国 アメリカ・カナダ・オーストラリアなど アメリカ・カナダ・マルタなど カナダ・アメリカ・オーストラリアなど フィリピン・アメリカ・イギリス・オーストラリアなど イギリス・アメリカ・カナダなど カナダ・アメリカ・アイルランド・韓国など アメリカ・スペイン・イタリア・ドイツなど オーストラリア・カナダ・フィリピン・マレーシアなど フィリピン・オーストラリア・カナダなど カナダ・オーストラリア・ドバイ・マルタなど
手数料 ×有料(学校手続きのみの場合は無料) ○無料(一部有料) ×有料 ○無料 ○無料 ×有料(一部無料の場合あり) ×有料 ○無料 ○無料 ×有料
強み 語学留学・ワーホリ・正規留学など 語学留学・ワーホリなど 語学留学・正規留学など 語学留学・2カ国留学など 語学留学・正規留学など 語学留学・インターン留学など インターンシップ留学・キャリアアップ留学など 語学留学・ワーホリなど 語学留学・ワーホリ・ホームステイなど 語学留学・ワーホリなど
商品リンク

ピックアップ記事

おすすめランキング

[PR]
PAGE TOP