スーツケース【人気10選】おすすめランキング!

大量の荷物や重いものを持ち運ぶときに便利なスーツケース。旅行から出張などのビジネスシーンまで幅広く活躍し、それぞれのシーンに適したサイズや機能性なども備わっています。今回は、スーツケースを選ぶ際の3つのポイントと、スーツケースの人気おすすめランキングTOP10をご紹介します。購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

2024-03-03 07:42:10更新

2346 views

旅行・出張にはスーツケースが便利!

2〜3日分の荷物やパソコンなどを持って遠出する際に活躍するスーツケース。旅行だかでなく出張や荷物が多い日の出勤などビジネスシーンでもよく使われています。

スーツケースには便利な機能がついている商品も多くあります。旅行用で使う方は内容量を広げることができる機能、ビジネス用で使う方には書類やパソコンを出し入れしやすいフロントオープン機能のついたスーツケースがおすすめです。

今回は、豊富な種類のスーツケースの中からこだわりの商品を探すために、スーツケースの選び方と人気おすすめランキングTOP10をご紹介します。

スーツケースを選ぶ際のポイント3つ

スーツケースには、商品によって種類や特徴が異なります。まずは、スーツケースを選ぶ際に押さえておきたい3つのポイントについて紹介します。

①種類
スーツケースの種類は大きく分けて、ソフトケースとハードケースのどちらかに分けられます。

・ソフトケース
ソフトケースは、布製で軽く柔軟性のあるのが特徴です。また、収納がスーツケースの外側についている商品も多いのも魅力です。ただし、ソフトケースは、刃物で中を開けられてしまう可能性もあるので、空港で荷物を預ける際は気をつけましょう。

・ハードケース
ハードケースのスーツケースは、硬い素材で作られており、ソフトケースに比べて耐久性があり、防水性も備わっているので、天気に左右されずしようすることができます。硬い素材でできている分、重さが気になることもあるので重量はしっかりチェックしましょう。


②開け口のタイプ
スーツケースを開けるときの素材には、ファスナータイプとフレームタイプの2種類があり、それぞれに特徴があります。それぞれのメリットとデメリットを一つずつ説明します。

ファスナータイプ(布製)
【メリット】布でできているので軽量で、衝撃に強い
【デメリット】刃物などで開けられてしまう可能性がある

フレームタイプ(金属製)
【メリット】ボタンを押すだけで簡単に開けることができる。
【デメリット】物の出し入れに手間がかかる


③開閉の方法
スーツケース選びの3つ目のポイントとして、開閉の方法をチェックしておきましょう。開閉の方法として、2つのタイプがあります。

・両面開き
両面開きは、スーツケースを開いたときに両面に荷物を詰めることができます。開ける際は、床に寝かせて広げる必要があるので、物の出し入れには手間がかかります。

・片面開き
片面開きは、開いた時に片面にしか物を入れることができません。しかし、両面開きよりも手軽に荷物の出し入れができ、広げるスペースも取らないのが特徴です。
[PR]

スーツケース選びの評価項目と基準

人気おすすめのスーツケースを発表する前に、ランキングを作る基準となった項目をご紹介します。商品には以下の6つの項目も記載しておりますので、検討する際の参考してください。

本体の重量
空港での荷物検査や持ち運びの際に気になるのが、荷物の重量ですよね。荷物の重量を少しでも軽くしたい方や、旅行、出張などで荷物を持って歩き回る時間が長い方は、軽量のスーツケースを選ぶようにしましょう。

・軽い(〜3kg):○
・やや軽い(3〜4kg):△
・重い(4kg以上):×

重量を記載


使用可能容量
旅行へ行く際、宿泊する日数によって荷物の量も変わります。基準として、出張や近場への旅行の場合は20〜40L程度、海外旅行へ長期間行く際は90L以上の容量があれば問題ないでしょう。

・20L(1〜2泊用)以下:×
・20〜60L(2〜6日泊用):△
・60〜90L(約1週間用):○
・90L以上(1週間〜用):◎

容量を記載


走行のしやすさ
スーツケースのキャスターが多い方が走行がしやすいです。歩き回る機会が多い方は、キャスターが4つついている商品を選ぶようにしましょう。
・キャスターの数2個:△
・キャスターの数4個:○

キャスターに関する機能があれば記載


収納(ポケットの数)
荷物を詰める際に小物類が多い人は、収納(ポケット)の多さにもこだわってみましょう。ソフトケースであれば外付けされている商品もあるので、ぜひチェックしてみてください!
・十分にあり○
・あり△
・なし×


以上の4項目に加えて、スーツケースの選び方で紹介した種類(ソフト・ハード)開閉の方法(両面開き・片面開き)についても、項目として記載しています。商品選びの際の参考にしてみてください。
[PR]

スーツケース人気おすすめTOP10

評価方法と基準を基として、スーツケースの人気おすすめランキングTOP10をご紹介します!カラーバリエーションやサイズが豊富な商品もあるので、好みのスーツケースを探してみてください!

ランキング

第10位Zuca/Pro travel

画像元:by amazon

評価:

3.5

機内にも持ち込み可能な多い私のソフトスーツケース。取り外しができるパッキングケースが5つもついているので収納性抜群!136kgまでの荷物であれば乗せることができ、疲れた時の椅子がわりにもなるので、動き回る旅をする人におすすめ!

本体の重量 △4.2kg
使用可能容量 △32L
走行のしやすさ ×
収納
種類 ソフトケース
開閉の方法 片面開き

参考価格:36,000円

第9位DELSEY CHATELET HARD +

画像元:by amazon

評価:

3.6

フレンチなデザインで使うのが楽しみになりそうなスーツケース。サイズは、こちらのSサイズとMサイズ、Lサイズの3サイズから選べます。ファスナータイプの開け口ですが、ZSTダブルファスナーが採用されているので、刃物で開けられる心配もありません。

本体の重量 △3.6kg
使用可能容量 △44L
走行のしやすさ
収納
種類 ハードケース
開閉の方法 両面開き

参考価格:32,280円 

第8位プロテカ/マックスパス3

画像元:by amazon

評価:

3.7

コンパクトですが2〜3日分の荷物を入れることができ、外につけられている収納スペースがとても便利!ストッパー付きなので、電車の中などでも固定がしやすくなっています。

本体の重量 △3.6kg
使用可能容量 △40L
走行のしやすさ ○ストッパー付き
収納
種類 ハードケース
開閉の方法 片面開き

参考価格:66,000円

第7位アメリカンツーリスター/アローナ スピナー55

画像元:by amazon

評価:

3.9

アメリカンツーリスターは旅人向けのカバンを作り続けているブランドで、丈夫さ・機能性・デザインにこだわりを持っています。色展開は10種類あり、ハードケースの光沢に美しさを感じます。アメリカのブランドなので、YSAロック機能が搭載されており、米国内への旅行もケースを施錠したままでOKなのも魅力です。

本体の重量 ◯2.7kg
使用可能容量 △32L
走行のしやすさ
収納
種類 ハードケース
開閉の方法 両面開き

参考価格:8,701円

第6位LEGEND WLKER/スーツケース マット加工

画像元:by amazon

評価:

4.1

開口のファスナーを開ければ、5cmマチを広げ、容量を拡張することができる旅行に最適なスーツケース。TSAロックが採用されているので、アメリカへの旅行でも安心!サイズは5種類あるので、必要な大きさを選ぶことも可能です◎

本体の重量 ◯2.9kg
使用可能容量 △33L
走行のしやすさ
収納
種類 ハードケース
開閉の方法 両面開き

参考価格:6,480円

第5位ロジュール/CUBO M

画像元:by amazon

評価:

4.3

女性におすすめな優しいボディの色展開が魅力的なスーツケース。ファスナーを開けば容量を拡張することもできるので、お土産を買った旅行の帰りなどに活躍してくれます!

本体の重量 △3.9kg
使用可能容量 ◯70L
走行のしやすさ
収納
種類 ハードケース
開閉の方法 片面開き

参考価格:33,000円

第4位リモワ/エッセンシャル チェックインM

画像元:by amazon

評価:

4.5

見た目もシンプルで、男女関係なく使えるスーツケース。耐久性・軽量性・耐熱・耐寒・撥水性が備わっているので、いろんな場面で活躍します。S、M、Lサイズ展開があるのもポイントの一つ!

本体の重量 △3.3kg
使用可能容量 △59L
走行のしやすさ
収納
種類 ハードケース
開閉の方法 両面開き

参考価格:79,200円

第3位HaNT/スーツケース マイン

画像元:by amazon

評価:

4.7

ボディの色と中の柄がとても可愛らしい女性におすすめのスーツケース。フロントオープンタイプの収納があるので、わざわざスーツケースを開けなくても荷物を取り出すことができます。キャスターは走行音が静かでストッパーもついているので快適に使用できます!

本体の重量 △3.3kg
使用可能容量 △33L
走行のしやすさ ◯ストッパー付き
収納
種類 ハードケース
開閉の方法 両面開き

参考価格:30,800円

第2位サムソナイト/ コスモライト55

画像元:by amazon

評価:

4.8

2〜3日の旅行や出張にもおすすめなサムソナイトのスーツケース。なんといっても、ボディの重量が1.7kgと超軽量。サイズはこちらのSサイズ(55cm)の他に、M、L、XLの4種類あるので、好みの大きさを選べるのも嬉しいですね。

本体の重量 ◯1.7kg
使用可能容量 △36L
走行のしやすさ
収納
種類 ハードタイプ
開閉の方法 両面開き

参考価格:39,600円

第1位Travel house /スーツケースS

画像元:by amazon

評価:

5

容量拡張機能で20%の容量UPができる!他にも、長時間持っても疲れにくいトップ&サイドハンドル機能や、TSAロック、走行がスムーズなキャスターなど機能性に優れています。シンプルなスーツケースが欲しい方におすすめです!

本体の重量 ◯2.91kg
使用可能容量 △42.1kg
走行のしやすさ ◯ストッパー付き
収納
種類 ハードタイプ
開閉の方法 片面開き

参考価格:3,980円

[PR]

商品比較

商品名 第1位

Travel house /スーツケースS

第2位

サムソナイト/ コスモライト55

第3位

HaNT/スーツケース マイン

第4位

リモワ/エッセンシャル チェックインM

第5位

ロジュール/CUBO M

第6位

LEGEND WLKER/スーツケース マット加工

第7位

アメリカンツーリスター/アローナ スピナー55

第8位

プロテカ/マックスパス3

第9位

DELSEY CHATELET HARD +

第10位

Zuca/Pro travel

商品画像
評価

5

4.8

4.7

4.5

4.3

4.1

3.9

3.7

3.6

3.5

本体の重量 ◯2.91kg ◯1.7kg △3.3kg △3.3kg △3.9kg ◯2.9kg ◯2.7kg △3.6kg △3.6kg △4.2kg
使用可能容量 △42.1kg △36L △33L △59L ◯70L △33L △32L △40L △44L △32L
走行のしやすさ ◯ストッパー付き ◯ストッパー付き ○ストッパー付き ×
収納
種類 ハードタイプ ハードタイプ ハードケース ハードケース ハードケース ハードケース ハードケース ハードケース ハードケース ソフトケース
開閉の方法 片面開き 両面開き 両面開き 両面開き 片面開き 両面開き 両面開き 片面開き 両面開き 片面開き
商品リンク

ピックアップ記事

おすすめランキング

[PR]
PAGE TOP