おすすめランキング

自由研究おたすけキット レモン電池を作ろう

2022-06-22更新

評価: 3.9

銅板や亜鉛板を果物にさして電池を作り、メロディICを鳴らす実験キット。どの果物を使えば強い電流が作れるか、どの組み合わせがいいのか、などを研究できます。導線や銅板、亜鉛板を使うので、実験以外の用途に使用しないよう大人の方の注意は必要です。

キットの内容
実験系
対象年齢
中学年〜高学年
安全性
○導線や亜鉛板、銅板を使用
作業日数
値段
必要な道具
△果物、紙コップ、ハサミなど
キットの内容
実験系
対象年齢
中学年〜高学年
安全性
○導線や亜鉛板、銅板を使用
作業日数
値段
必要な道具
△果物、紙コップ、ハサミなど

評価: 3.9

参考価格:1,320円



子供に興味を持ってもらえる「夏休みの自由研究」を!

夏休みの宿題に欠かせないもの「自由研究」。
なんでもOKだからこそ、何をやればいいか迷ってしまう子も多いはず。

最近は、夏休みの自由研究用のキットがたくさん販売されていて、1,000円前後と値段もお手頃!

1年に1度の特別な宿題だからこそ、子供が興味のある分野を選んで楽しい自由研究を選んでください!

夏休みの自由研究キットの選び方〜3つのポイント〜

夏休みの自由研究キットの選び方の3つのポイントをご紹介します!

①学年に合わせた内容で選ぶ
自由研究の内容は自由に決めてOKですが、年齢に合った内容を選ぶと研究をもっと楽しめます!

学年に合わせた内容は以下の通り。
低学年:工作系
中学年:観察系、採集系
高学年:実験系


もちろん、低学年で観察や実験などの研究をしても問題ありません。
目安として参考にしてください。

②安全性で選ぶ
子供の自由研究だからこそ、安全性を第一に考えましょう。
刃物や電気、薬品を使うなら注意が必要です。

安全性が気になる方は、刃物や電気を使わないキットやハサミやカッターなど子供でも使える道具のみを使うキットを選ぶといいですね。

③作業日数で選ぶ
自由研究キットによって作業日数は違います。
パッと終わらせたい方は工作や実験系、数日かかっても問題ない方は観察や採集系を考えてみてください。

夏休みの自由研究キットの基準と評価項目

では、今回ランキングを作るにあたって基準となった評価項目をご紹介いたします。

①キットの種類
自由研究も勉強の一つなので、子供の興味や年齢に合ったキット内容を選ぶことが大切。
キットの種類には、工作系、観察系、採集系、実験系があります。
お子様と相談しながら選んでみてください!

【工作系、観察系、採集系、実験系】

②対象年齢
それぞれのキットには、対象年齢が表示されています。
対象年齢に合わせないといけないわけではありませんが、安全性や知識レベルに合った研究内容だと、子供の興味も高まりやすいでしょう。

【低学年(1〜2年生)、中学年(2〜3年生)、高学年(4〜5年生)】

③安全性
大人の手助けを最低限にして子供に研究をさせたいなら、安全性の高いキットを選びましょう。
刃物や薬品などを一切使わないキットか、ハサミやカッターなど子供が使える器具のみ使うキットだと安心できます。

【◎危険な器具を使わない、
○ハサミやカッターなど子供でも使えるの器具を使う、
×大人と一緒にやる必要がある】


④作業日数
夏休みは1ヶ月半程度ありますが、自由研究を後回しにして、ギリギリになって焦る方もいるはず。
自由研究キットの中には、数時間や数日で作業できるものもたくさんあります。
工作や実験系のキットは1日で終わるものが多いので、時間がない方は作業日数が少なくて済むものを選びましょう。

【◎最短1日で終わる、○2〜3日で終わる、△1週間かかる、×1週間以上かかる】

⑤値段
自由研究キットは安くて数百円から2,000円程度のものまであります。
小学生用のキットなので基本的に安価ですが、実験や観察・最終系のものは値段が高めのものもあるので、予算がある方は値段もチェックしてみてください。

【◎500円以下、○500〜1,000円、△1,000〜2,000円、×2,000円以上】

⑥必要な道具
自由研究キットはキットに含まれる道具だけでできるものと、キット以外に道具が必要なものがあります。
ハサミやのり、テープなど家にもある道具であれば問題ないですが、別途道具の購入が必要な場合もあるので、購入前に何が必要かチェックしておきましょう。

【○キット以外に道具はいらない、△家にあるものが必要(ハサミやカッターなど)、×別途購入が必要 +必要な道具を記載】

夏休みの自由研究キットの人気おすすめランキングTOP10

それでは夏休みの自由研究キットの人気おすすめランキングをご紹介いたします。

各商品に掲載している価格はすべて税込みで、送料条件は個別にリンク先の販売条件をご確認ください。
この記事は2020年の調査をもとにしています。あくまで一つの参考情報としていただき、皆様の購入の選択時には、最新情報を複数のサイトでご確認ください。


比較商品


評価: 4.8

水とセットに含まれるアルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウムを使って、「つかめる水」を作れるキット。対象年齢の記載はありませんが、化学反応の仕組みを理解できる高学年のお子様にピッタリのキットです。水に色をつけたり、水の中にお気に入りの小物を入れたりできるので、オリジナルのつかめる水を作ってみてはいかがでしょうか!

キットの内容
実験系
対象年齢
記載なし
安全性
○危険な影響なしの材料(アルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウム)を使用
作業日数
◎20〜30分
値段
必要な道具
○キットのみでOK
キットの内容
実験系
対象年齢
記載なし
安全性
○危険な影響なしの材料(アルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウム)を使用
作業日数
◎20〜30分
値段
必要な道具
○キットのみでOK

評価: 4.6

参考価格:1,100円




評価: 4.8

電車付きの子供におすすめの工作系自由研究キット。紙で作った電車が、ロープをつたって自動運転する様子を楽しめます。ロープウェイのストッパーに当たると反対方向に進み、往復運転します。手軽にできるので、工作が苦手な子供でも楽しめるキットです。

キットの内容
工作系
対象年齢
中学年〜高学年
安全性
○電池を使用
作業日数
◎1日
値段
必要な道具
×単三電池1本
キットの内容
工作系
対象年齢
中学年〜高学年
安全性
○電池を使用
作業日数
◎1日
値段
必要な道具
×単三電池1本

評価: 4

参考価格:1,320円




評価: 4.8

水とセットに含まれるアルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウムを使って、「つかめる水」を作れるキット。対象年齢の記載はありませんが、化学反応の仕組みを理解できる高学年のお子様にピッタリのキットです。水に色をつけたり、水の中にお気に入りの小物を入れたりできるので、オリジナルのつかめる水を作ってみてはいかがでしょうか!

キットの内容
実験系
対象年齢
記載なし
安全性
○危険な影響なしの材料(アルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウム)を使用
作業日数
◎20〜30分
値段
必要な道具
○キットのみでOK
キットの内容
実験系
対象年齢
記載なし
安全性
○危険な影響なしの材料(アルギン酸ナトリウム、乳酸カルシウム)を使用
作業日数
◎20〜30分
値段
必要な道具
○キットのみでOK

評価: 4.6

参考価格:1,100円






おすすめランキング

PAGE TOP