おすすめランキング

UNIFLAME ファイアグリル

2022-02-05更新

評価: 4.3

熱膨張による変形を防ぐために空気を入れる隙間を設けている、工夫されてつくられたグリル。網は四隅がはみ出るようにセットするため、火の当たらない四隅を焼きあがった食事の保管スペースにできます。また、四隅のスペースがあることで、炭の調節もしやすい一石二鳥なデザインとなっています。

予算
○1万円以下
サイズ
57×57cm
高さ
39cm
コンロの種類
組み立て型
人数
★★★大人数用
材質
ステンレス製
予算
○1万円以下
サイズ
57×57cm
高さ
39cm
コンロの種類
組み立て型
人数
★★★大人数用
材質
ステンレス製

評価: 4.3

参考価格:7,500円



キャンプやおうちパーティで活躍する「バーベキューグリル」

近年、キャンプや登山がブームになっており、テントの中で1泊したり、山の頂上で景色を見ながら食事を楽しんだりする方が増えています。

そこで、活躍するのが「バーベキューグリル」です。
バーベキューというと、大人数で食材や炭などたくさんの用意が必要というイメージがありますが、少人数で楽しめる小さめのグリルや使い捨てのものも販売されています。

スモーク料理や焚き火も楽しめるグリルであれば、使い方の幅も広がってより楽しめるのでぜひチェックしてみてください!

初心者向け「バーベキューグリル」の選び方

■グリルの種類で選ぶ
バーベキューグリルにはそれぞれ種類があります。

たとえば、高さのある立食にもぴったりな「スタンダード型」、テーブルの上に置ける低めの高さの「卓上型」、焚き火も楽しめる「焚き火台」 などがあります。

他にも、1回使ったらそのまま捨てられる「使い捨てタイプ」炭を使わずガスや電気で料理ができる「ガス・電気式」のものも人気があります。

■何人に合わせて選ぶ
バーベキューグリルの大きさによって、1度に焼ける食材の量が変わります。

5人以上の大人数の場合は、ファミリー向けの大きなグリルがおすすめです。

逆に、家のベランダやプチキャンプで使うのであれば、1〜2人用の小さめで持ち運びしやすいものの方が活躍するのでおすすめです。


■材質で選ぶ
バーベキューグリルの材質にはいくつかあります。
そして主流は、スチール製・ステンレス製・アルミ製の2種類です。

スチール製は、比較的安く手に入れることができるので、初心者におすすめです。ただし、重量があって錆びやすいため、こまめなお手入れが必要です。

ステンレス製の強みは耐久性に優れている点。錆びにくく、頑丈なので、長期的に使いたい方はステンレス製を検討してみてください。

初心者向け「バーベキューグリル」の基準と評価項目

バーベキューグリルのランキングをつくるにあたって基準となった評価項目をご紹介いたします。

予算
バーベキューグリルは安いもので5,000円以下、高いと4〜5万円程度のものまであれります。

ファミリー用の大きめのものや、機能性が高く長く使っていけるものを求めている方は、予算を高めに設定して決めることをおすすめします。

【○=1万円以下、△=1〜3万円、×=3万円以上】


サイズ
5〜6人以上の大人数で使う場合は焼き面サイズ40cm×60cm以上、3〜4人で使う場合は30cm×40cm以上、1〜2人で使う場合は10cm×15cm程度を目安に選んでみてください。

形によっても一度に焼ける量が変わるので、サイズだけでなく形も一緒にチェックしてみましょう。

【縦×横幅(cm)】


高さ
スタンダード型の場合、子供連れの家族や椅子を使ってキャンプするなら、高さ60cm程度がちょうどいい高さです。

大人が立食で楽しむ場合は、70〜80cmが腰を曲げすぎずに調理できる高さなので、参考にしてみてください。

【高さ(cm)】


グリルの種類
立食やパーティなどで使いたい場合は「スタンダード型」、キャンプで使いたい場合は「焚き火台型」、一人やベランダでさっとバーベキューしたい場合は「卓上型」がおすすめです。

あまりバーベキューグリルを使わないという方は、「使い捨てタイプ」もおすすめです。

【スタンダード型・焚き火台型・卓上型・使い捨てタイプなど】


人数
各商品ごとに、何人用としてぴったりかも記載しております。

パーティやイベントで使うなら大人数用、家族で使うなら4〜5人用、プチバーベキューを楽しみたい方は少人数用がおすすめです。

【★★★=6人以上大人数用、★★=4〜5人用、★=1〜3人少人数用】


材質
グリルの材質もしっかりチェックしておきましょう。
スチールは安価で初心者向けですがお手入れが必要、ステンレスは丈夫で長期的に使う方向けですがお値段が高めです。

どちらもメリットとデメリットがあるのでしっかり考えてから購入しましょう。

【スチール製・ステンレス製】

初心者でも使いやすい「バーベキューグリル」人気おすすめランキングTOP10

それでは、初心者でも使いやすいバーベキューグリルの人気おすすめランキングをご紹介いたします。

各商品に掲載している価格はすべて税込みで、送料条件は個別にリンク先の販売条件をご確認ください。
この記事は2020年の調査をもとにしています。あくまで一つの参考情報としていただき、皆様の購入の選択時には、最新情報を複数のサイトでご確認ください。


比較商品


評価: 4.3

A4サイズのコンパクトグリル。大手焼き肉チェーン店で使われているグリルとほぼ同じ量を焼くことができるファミリー向けです。独自の燃焼システムで、少ない炭でもしっかり燃焼させることができます。

予算
△1〜3万円
サイズ
31.5×25cm
高さ
19cm
コンロの種類
折り畳み型
人数
★★4〜5人用
材質
ステンレス製(特殊セラミック)
予算
△1〜3万円
サイズ
31.5×25cm
高さ
19cm
コンロの種類
折り畳み型
人数
★★4〜5人用
材質
ステンレス製(特殊セラミック)

評価: 4

参考価格:12,500円




評価: 4.3

横についているハンドルでネットの高さを調節することで、火加減の調節ができます!やや大きめなので5〜6人でのパーティやバーベキューでも大活躍します。専用の収納ケースがあるので、持ち運びも◎

予算
△1〜3万円
サイズ
60.5×36cm
高さ
17.5cm
コンロの種類
卓上型
人数
★★★大人数用
材質
ステンレス製
予算
△1〜3万円
サイズ
60.5×36cm
高さ
17.5cm
コンロの種類
卓上型
人数
★★★大人数用
材質
ステンレス製

評価: 3.8

参考価格:27,280円




画像元: By 公式ページ

評価: 4.3

電池式イグナイターで着火できるので、炭から火を起こす必要なし!ホイールがついていて、持ち運びはスーツケースのように楽々。折り畳めばコンパクトになるので収納場所にも困りません!焼き物も煮物も作れてしまう万能なグリルです!

予算
×3万円以上
サイズ
118×46cm
高さ
112.5cm
コンロの種類
スタンダード型
人数
★★★大人数用
材質
ステンレス製
予算
×3万円以上
サイズ
118×46cm
高さ
112.5cm
コンロの種類
スタンダード型
人数
★★★大人数用
材質
ステンレス製

評価: 3.8

参考価格:42,900円






おすすめランキング

PAGE TOP