おすすめランキング

アルク英単語パス

2021-10-01更新

評価: 4.2

実用的な日常英会話の勉強をしたい方向けの英単語アプリ。合計17冊の英単語帳がぎゅっと詰まっています。コンテンツの利用には課金が必要ですが、便利な機能も使えるのでしっかり英単語を勉強したい方は、課金も検討してみてください!

機能性
○テスト機能、例文音声再生機能など(機能の使用には課金が必要)
料金
○無料(一部課金が必要)
使いやすさ
目的
日常会話、ビジネス英語、TOEIC対策、英検対策
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay
機能性
○テスト機能、例文音声再生機能など(機能の使用には課金が必要)
料金
○無料(一部課金が必要)
使いやすさ
目的
日常会話、ビジネス英語、TOEIC対策、英検対策
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay

評価: 4.2

参考価格:無料(一部課金が必要)



どこでもサッと英単語を勉強できる「英単語アプリ」の魅力

電車やバスでの長い移動中や隙間時間に、英単語を勉強する学生さんや社会人の方は多いのではないでしょうか?

フラッシュカードをつくったり、単語帳を読みながら暗記したりするのもいいですが、手軽に効率よく勉強できるのがスマホの「英単語アプリ」です。

英単語アプリの魅力には、
・自分の苦手分野を重点的に勉強できる
・持ち歩きが楽
・ゲーム感覚で学習できる
・単語の発音も勉強できる

などがあります。

また、持ち運びやすい分どこでも学習でき、機能も高いので毎日続けやすいのも英単語アプリで学習するメリットです。

忙しくてなかなか英単語を勉強する時間がない方でもサクッと勉強できるので、ぜひ、英単語アプリで勉強を始めてみてください!

効率よく勉強できる英単語アプリの選び方<チェックポイント3つ>

効率よく勉強できる英単語アプリを選ぶときのポイントを3つ解説していきます。

「1回使ってみたけど、毎日続かない・・・」とならないためにも、ポイントを押さえてアプリを選ぶようにしましょう!

■機能性は充実しているか
選び方の一つとして、機能性をチェックしてみてください。

英単語勉強アプリは、どれだけ使いやすく、毎日続けられるかが大事です。

毎日楽しく続けられる機能として「テスト機能」や、しっかり単語を覚えるための「復習機能」などがついていると隙間時間にサクッと英単語学習を続けることができます。

その他にも、英単語の正しい発音を覚えられる「音声機能」や「発音チェック機能」なども、英語力をUPするために便利な機能なのでチェックしてみてください。


■無料か有料か
英単語アプリによっては、無料のものと有料のものがあります。

<無料の英単語勉強アプリの特徴>
・テストやフラッシュカードなどのシンプルな英単語学習はできる
・一部機能は課金が必要な場合がある
・学習時間や回数に制限がある

<有料の英単語勉強アプリの特徴>
・機能性が高い
・学べる単語数が多い
・質が高い

長くアプリを使いたい方は、有料アプリが質の高い学習ができるので向いています。逆に、お試しや一時的な学習としてアプリを使いたい方は、無料アプリから始めてみるのがおすすめです


■勉強の目的にあっているか
あなたの英語を勉強する目的はなんでしょうか?

学生さんの場合は試験や受験対策が目的で勉強することが多いですし、大学生や社会人の場合は英会話やTOEIC対策が目的であることが多いでしょう。

英単語勉強アプリによって学習できる内容が異なるので、自分の学習目的にあったアプリを探すことが大事です

たとえば、一つのアプリで日常会話からTOEIC対策まで全て学習できるアプリから、ビジネスや日常英会話の英単語学習がメインのアプリまでさまざまです。

学習のゴールにたどり着けるように、学習の目的はしっかり決めて英単語勉強アプリを探してみましょう。

効率よく勉強できる英単語アプリの基準と評価項目

それでは、今回ランキングをつくるにあたって基準となった評価項目をご紹介いたします。
購入前の検討材料として参考にしてみてください!

①機能性
英単語アプリには便利な機能がついています。

たとえば、
・テスト機能
・音声機能
・復習機能
・発音チェック機能
などは、英語の学習をするときに効率よく進められるのでおすすめの機能です。

無料アプリでも機能の使用には課金が必要な場合もあるので、事前に調べておきましょう!

【○充実、▲普通、×なし+機能を記載】


②料金
英単語アプリには、無料のものと有料のものがあります。

無料のアプリでも、内部課金が必要なものがあるので、ダウンロード前に調べておいた方がいいでしょう。
また、有料のものには、買い切りタイプと月額のサブスクタイプがあるので、使う頻度や機能面の高さを比較して決めてみてください!

【○無料、●有料+値段】


③使いやすさ
英単語は毎日学習を続けることで身につきます。
そこで、習慣化しやすいためにも使いやすさを重視してみてください。

たとえば、
・機能がシンプルで使いやすい
・広告が少ない
などのアプリはストレスなく使えて、隙間時間に学習しやすいのでおすすめです。

【○使いやすい、△普通、×使いにくい】


④目的
英単語を勉強する目的をしっかり決めてから英単語アプリを選びましょう。

日常英会話、TOEIC、大学受験などの目的がありますが、それぞれ覚えておくべき単語は少し異なります。

自分の目的にあった英語アプリで勉強して、目標達成を目指していきましょう!

【英会話・TOEIC対策・大学受験など】


⑤英語のレベル
自分のレベルにあったアプリを選ぶことも、英語力を上げるために重要です。
自分の英語レベルにあっていない場合、「知っている単語ばかりで物足りない」「難しい単語ばかりで続けられない」となってしまいます。

英語が苦手な方は「初心者」レベルから、英語力をもっと伸ばしたい方は「中級者〜上級者」レベルで学習してみましょう!

【初心者〜上級者】


⑥対応端末
電子書籍アプリをダウンロードするとき、端末の機種に対応していないとアプリをダウンロードすることができません。

Apple製品の場合は「App Store」、Android系の端末の場合は「Google Play」に対応していることを確認しておきましょう。

【App Store、もしくは、Google Play】

【効率よく勉強できる】英単語アプリの人気おすすめランキングTOP10

それでは、人気おすすめの英単語勉強アプリをご紹介いたします。英単語アプリを探している方は、ぜひ参考にしてみてください!
この記事は2020年の調査をもとにしています。あくまで一つの参考情報としていただき、皆様の購入の選択時には、最新情報を複数のサイトでご確認ください。


比較商品


評価: 4.6

単語帳として人気の「キクタン」がスマホで英単語学習ができます。1日16語、10週間で学習ができるので、無理なく学習をしたい方にぴったりです。4つの学習モードで楽しく、効率よく、英単語を勉強できます。

機能性
○発音練習機能、テスト機能(課金が必要)、単語検索機能など
料金
●1,840円
使いやすさ
目的
入試対策、TOEIC
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay
機能性
○発音練習機能、テスト機能(課金が必要)、単語検索機能など
料金
●1,840円
使いやすさ
目的
入試対策、TOEIC
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay

評価: 3.9

参考価格:1,840円




評価: 4.6

英単語をはじめ、リスニング、スピーキング、文法の学習ができる英語学習アプリ。ネイティブが使うフレーズの単語を学習できるので、日常英会話を学びたい方にぴったりです。初級から上級までレベルを選べるので、自分のレベルにあった学習ができます。

機能性
○音声認識機能、クイズゲーム、リクエスト機能など
料金
●980円
使いやすさ
目的
日常会話
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay
機能性
○音声認識機能、クイズゲーム、リクエスト機能など
料金
●980円
使いやすさ
目的
日常会話
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay

評価: 3.7

参考価格:980円




評価: 4.6

500万ダウンロードを突破している英単語アプリ「mikan」。約10万単語が収録されており、音声機能で発音も確認しながら勉強できます。受験対策からビジネス英会話まで学習可能。30秒で10単語の学習ができるので隙間時間にサクッと勉強したい方にもピッタリです!

機能性
○音声機能、テスト機能、カード学習など
料金
○無料
使いやすさ
目的
受験対策、TOEIC対策、TOEFL対策、ビジネス英語
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay
機能性
○音声機能、テスト機能、カード学習など
料金
○無料
使いやすさ
目的
受験対策、TOEIC対策、TOEFL対策、ビジネス英語
英語のレベル
初心者〜上級者
対応端末
AppStore、GooglePlay

評価: 4.5

参考価格:無料






おすすめランキング

PAGE TOP