おすすめランキング

エレコム/ タブレット凡用一体ケース

2021-03-05更新

画像元: by Amazon

評価: 3.5

タブレットケース型のタブレットキーボード。8.5〜11.1インチのタブレットに対応しており、特殊粘着シートでしっかり固定して使用できます。65度までの角度調整ができ、タッチペンの収納スペースもついているので、ペン愛用者にもおすすめ!

サイズ
×33.4cm
重さ
×720g
機能性
○マルチペアリング機能
接続タイプ
×有線
キー配列
○日本配列
給電方法
×充電式
サイズ
×33.4cm
重さ
×720g
機能性
○マルチペアリング機能
接続タイプ
×有線
キー配列
○日本配列
給電方法
×充電式

評価: 3.5

参考価格:15,631円



タブレットキーボードの魅力!

タブレットを使用して文字を打つときに大活躍する「タブレットキーボード」。

タブレットキーボードの魅力は、タブレットをパソコンのように使うことができること。タブレットキーボードを使用すると文字が打ちこみやすくなり、仕事でタブレットを使う方は特に重宝するアイテムです。

タブレットキーボードを使用すれば、画面上にキーボードが表示されないので、快適に作業ができますよ!

今回は、タブレットキーボードの選び方と人気おすすめランキングTOP10についてご紹介いたします。購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください!

タブレットキーボードの選び方ポイント3つ!

タブレットキーボードを失敗せずに選ぶために、チャックするポイントは3つあります。ここでは、タブレットキーボードの選び方ポイント3つについて解説していきます。

【接続タイプ】
タブレットキーボードを繋ぐ「接続タイプ」には大きく有線と無線の2種類あります。それぞれの特徴をご紹介します。

有線
有線タイプは、microUSBケーブルでタブレットとキーボードを繋いで使用します。線で繋がっているので使いにくい時もありますが、比較的安く、動作が早いので安定した使用感を求める方におすすめです。
無線
無線タイプは、Bluetoothでタブレットとキーボードを繋いで使用します。ケーブルが必要ないので、持ち運びもしやすく作業しやすい環境を作ることができます。

【キー配列】
キーボードには、日本用の配列と英語用の配列の2種類があります。
若干の違いですが、使用する中で不便に感じることもあるので、どちらの配列が好みかしっかり確認しましょう。

日本配列
日本配列タイプは、円マークなどの日本でよく使う変換キーが搭載されており、エンターキーが大きめに作られています。日本語でのタイピングが多い方は、日本配列を選びましょう。
英語配列
かな文字表記がなく、エンターキーは小さめです。プラグラミングをする方は英語表記の方が使用しやすいでしょう。

【給電の方法】
タブレットキーボードも充電が必要です。より使用しやすいように、給電のタイプもチェックしておきましょう。

電池式
電池式タイプはケーブルで繋いで充電する必要がないので、コンセントがない場所でも使用することができます。電池買い替えのコストが気になるのがデメリット。
充電式
充電式タイプはケーブルで繋いで充電をするので、コンセントがある場所であれば充電を気にせず長時間使用することもできます。ケーブルが邪魔になることもありますが、ランニングコストを抑えることができます。

ランキングの評価項目と基準【タブレットキーボード】

タブレットキーボードの人気おすすめランキングを作成するにあたり、基準となった評価項目をご紹介します。
各商品に表記しているので、ぜひ参考にしてみてください。

①サイズ
タブレットキーボードを使用するときに使いやすさにも関わるのが、キーボードのサイズです。大体幅が30cm以下の方が使いやすいと言われています。特にこだわりがない方は、30cm以下のサイズを選びましょう!
(○30cm以下、×30cm以上)

②重さ
タブレットキーボードによって、重さも変わります。
キーボードの安定性を求める場合は重めでも良いですが、持ち運びをする場合には軽めの商品がおすすめです。
(○300g以下、△300〜500g、×500g以上)

③機能性
タブレットキーボードには、さまざまな機能がついている商品もあります。例えば、複数台の機器とペアリングできる機能や、折りたたんで持ち運びができる機能、テンキーの有無などがあります。

機能性にこだわりがある方は、好みの商品を探してみましょう!
(○あり、×なし)+どんな機能かを記入

上記の3つに加えて、選び方でも紹介した以下の3つの項目も評価基準とさせていただきます。

④接続タイプ
無線タイプの中にも動作が安定している商品も多くあるので、特にこだわりがない場合は、ケーブルなしで使える無線を選びましょう。
(○無線、×有線)

⑤キー配列
日本語を主にタイピングする場合は「日本配列」、プログラミングや英語を使用する頻度が高い場合は「英語配列」を選べば良いでしょう。
(○日本配列、×英語配列)

⑥給電方法
給電方法はご自身の好みで選んで問題ありませんが、使用可能時間などの表記を確認して、ランニングコストが低めの商品を選んでみましょう。
(○電池式、×充電式)

以上の6つの項目で評価していきます。

タブレットキーボード人気おすすめランキングTOP10

それでは、タブレットキーボードの人気おすすめランキングTOP10をご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてください!チェックしてみてください!
この記事は2020年の調査をもとにしています。あくまで一つの参考情報としていただき、皆様の購入の選択時には、最新情報を複数のサイトでご確認ください。


比較商品


評価: 4.9

広いキーピッチで複数のキーを同時に押してしまうことを防げます!タッチパッドがついているので、マウスを使わなくても作業ができて快適!軽量で耐久性にも優れているので持ち運びにも◎2時間の充電で、連続使用なら60時間使用できます。

サイズ
○15.8cm
重さ
○220g
機能性
○マルチペアリング機能、折り畳み機能、タッチパッド
接続タイプ
○無線
キー配列
○日本配列
給電方法
×充電式
サイズ
○15.8cm
重さ
○220g
機能性
○マルチペアリング機能、折り畳み機能、タッチパッド
接続タイプ
○無線
キー配列
○日本配列
給電方法
×充電式

評価: 4.3

参考価格:3,980円




評価: 4.9

タイピングの音が静かなので、集中して作業することができます。IOSからWindowsまでそれぞれの機種で使用可能。ショートカットキーの使用もできるので作業効率も良く、スマートに操作することができます。かなり軽量なので、持ち運びもしやすい◎

サイズ
○28.4cm
重さ
○190g
機能性
×
接続タイプ
○無線
キー配列
×英語配列
給電方法
×電池式
サイズ
○28.4cm
重さ
○190g
機能性
×
接続タイプ
○無線
キー配列
×英語配列
給電方法
×電池式

評価: 4.2

参考価格:1,899円




評価: 4.9

タイピングの音が静かなので、集中して作業することができます。IOSからWindowsまでそれぞれの機種で使用可能。ショートカットキーの使用もできるので作業効率も良く、スマートに操作することができます。かなり軽量なので、持ち運びもしやすい◎

サイズ
○28.4cm
重さ
○190g
機能性
×
接続タイプ
○無線
キー配列
×英語配列
給電方法
×電池式
サイズ
○28.4cm
重さ
○190g
機能性
×
接続タイプ
○無線
キー配列
×英語配列
給電方法
×電池式

評価: 4.2

参考価格:1,899円






おすすめランキング

PAGE TOP