おすすめランキング

ヘルシア緑茶

2021-02-13更新

評価: 4.3

「ヘルシア緑茶」は、ダイエット効果をうたう日本初の特定保健用食品です。花王の研究により、茶カテキンが脂肪の減らす効果があることがわかったため、その成果としてヘルシア緑茶は開発されました。おなかの脂肪が気になる方は、飲んでみてはいかがでしょうか。

人気
○8位
健康志向
◎特定保健用食品
こだわり
メーカー
花王
味の特徴
緑茶葉の濃く深い味わい
容量
350ml、1000ml
人気
○8位
健康志向
◎特定保健用食品
こだわり
メーカー
花王
味の特徴
緑茶葉の濃く深い味わい
容量
350ml、1000ml

評価: 4.3

参考価格:150円 (350ml)



ペットボトルの緑茶もたらす健康への効用

ペットボトルの緑茶の中には、健康に良いことをアピールポイントとしている商品が多くあります。ここでは、緑茶を飲むことで健康に対して、どのような効果が期待できるのかを解説していきます。

ダイエットに効く
スーパーやコンビニの売り場でトクホ機能性表示食品の表示がついた商品を見る機会も増えてきました。ペットボトルの緑茶のなかにも、これらの表示を付いている商品が多くあります。

これらの商品は体脂肪を減らす効果がある茶カテキンの量を多く含んでおり、ダイエット効果をうたっています。最近、おなかに脂肪が付いてきて気になる方におすすめです。

抗酸化作用
体脂肪を減らす効果があるカテキンには、加えて抗酸化作用があるとされています。カテキンを摂取することで、体内にある活性酸素を取り除くことができ、動脈硬化などの病気の予防が期待できます。

リラックス効果
緑茶に多く含まれるテアニンには、脳の神経系に作用してストレスを軽減できることからをリラックス作用があることが解明されました。

また、テアニンを摂取することで脳波にα波の増加が確認されていることから不眠改善にも効果が見込めます。ただし、緑茶には目を覚ます効果があるカフェインも多く含まれているので、不眠改善のためにはノンカフェインレスの緑茶を選ぶようにしましょう。

ペットボトルの緑茶の選び方

ペットボトルの緑茶を選ぶ際の視点として、次の3つ紹介します。
・味
・加工方法
・健康の観点
それでは、それぞれに関して詳しく解説していきます。

①味
どのペットボトルの緑茶を買うかの判断基準として、最も大事な点はやはり味です。どの味がおいしいのかは人の好みによりますので、以下で緑茶を選ぶ観点を紹介します。

苦みの強さ
緑茶のペットボトルは、喉の渇きをうるおすために常温や冷やした状態で飲む機会が多いです。そのため、苦みが強すぎると飲みにくいため、好みに合わせたものを選びましょう。なお、一般に茶カテキンが多い緑茶は、苦みが強めです。

味の濃さ
スッキリしている方が良いのかあるいはコクがある方が良いのかは、味の濃さで変わってきます。飲む場面や自身の好みに合った味の濃さを選ぶようにしましょう。特に濃い味が欲しい方は、「濃」と記載されたペットボトルの緑茶がおすすめです。

甘みの強さ
緑茶が持つ自然の甘みも選ぶポイントです。

抹茶の有無
抹茶を入れることで、独特の風味が出で甘さや深みが増します。

②加工方法
緑茶のペットボトルのラベルには、煎茶や玉露などの文字がありますよね。これは、緑茶を作るときの茶葉の加工方法を示しています。

煎茶は、一番、オーソドックスな加工方法で、うまみや甘み、渋みといった味のバランスがいいので、飲みやすいのが特徴です。玉露は、手間ひまかけて栽培した貴重な茶葉を使った高級品で、うまみと甘みが強めの緑茶です。

③健康の視点
先にも述べましたがペットボトル緑茶の中には、トクホや機能性表示食品の表示があるものがあり、健康に良い効果が見込めます。ただし、それぞれの商品で期待される効能は異なるので、自身に合ったものを選びましょう。

また、夜の寝付きが悪い人の中には、興奮作用があるカフェインをなるべく夕方以降は摂取したくない方も多いと思います。そのような方は、キリンの『生茶』や伊藤園の『おーいお茶』などのラインナップにあるカフェインレスの商品を選ぶと良いでしょう。

評価方法:緑茶ペットボトル

おすすめのペットボトルの緑茶のランキングを作るにあたり、以下の基準に沿って評価を行いました。ぜひお気に入りのペットボトルの緑茶を探す際に参考としてください。

①人気
ペットボトルの緑茶を選ぶ際に世間での評判が気になりますよね。今回、Amazon、楽天、yahooショッピング、カカクコムのお茶飲料の人気売れ筋ランキング(2021年2月5日時点)を元に評価しました。
◎:1~5位 ○:6~10位 △:11~15位 ×:16位以下

②健康志向
緑茶の中には、茶カテキンによりダイエット効果があることが知られています。その効果から消費者庁から特定保健用食品に認定された商品やメーカーが科学的に実験して効果を確かめている機能性表示食品として売り出されている商品も多いです。また、刺激性が少ないことを示すためにカフェインの量が少ないことを売りにしていることもあります。これらの表示を基に評価しています。
◎:特定保健用食品 ○:機能性表示食品 △:カフェインレス ×:なし

③こだわり
それぞれのペットボトルの緑茶に関して、こだわりの加工方法や材料がある場合、加点しました。
○:こだわりあり

上の項目に加え、「メーカー」、「容量」、「味の特徴」についても、併せてご紹介してします。選択する際に参考にしてください。味の特徴は、メーカーのホームページで記載された特徴を紹介しています。

ペットボトルの緑茶おすすめランキングTOP10

ここからは、先ほどご紹介した評価方法をもとに作成したペットボトルの緑茶のランキングをご紹介します。

このランキングで紹介したペットボトルの緑茶は、どれも健康に効果があるのでおすすめです。このランキングを参考にして、皆様のお気に入りのペットボトルの緑茶を探してみてくださいね。
この記事は2020年の調査をもとにしています。あくまで一つの参考情報としていただき、皆様の購入の選択時には、最新情報を複数のサイトでご確認ください。


比較商品


評価: 4.9

第7位は、「2つの働き カテキン緑茶」です。血中コレステロールを減らす効果と脂肪の吸収を抑えて排出される効果の2つの働きを緑茶飲料で初めて持った特定保険用食品となっています。また、伊藤園らしく、伊藤園が契約して栽培した茶葉だけを使い、緑茶本来の味わいを大事にしているので、毎日、おいしい緑茶を飲むことができます。

人気
△14位
健康志向
◎特定保健用食品
こだわり
メーカー
伊藤園
味の特徴
苦渋みを少なめ
容量
500ml
人気
△14位
健康志向
◎特定保健用食品
こだわり
メーカー
伊藤園
味の特徴
苦渋みを少なめ
容量
500ml

評価: 4.0

参考価格:150円 (500ml)




評価: 4.9

「おーいお茶 濃い茶」は、体脂肪を減らす効果があるガレート型カテキンが入っている機能性表示食品の緑茶です。茶葉から高温で抽出しているために、味が濃いだけでなく渋みや後味のキレもあります。濃いめのお茶がお好み方は、ぜひ試してみましょう。

人気
◎ 4位
健康志向
○機能性表示食品
こだわり
○抹茶入り、ガレート型カテキン含有
メーカー
伊藤園
味の特徴
緑茶本来の渋みのきいた味わい
容量
500ml、525ml、600ml、1000ml、2000ml
人気
◎ 4位
健康志向
○機能性表示食品
こだわり
○抹茶入り、ガレート型カテキン含有
メーカー
伊藤園
味の特徴
緑茶本来の渋みのきいた味わい
容量
500ml、525ml、600ml、1000ml、2000ml

評価: 4.6

参考価格:140円 (525ml)




評価: 4.9

第4位は、コカコーラの「綾鷹特選茶」です。綾鷹特選茶は、特定保健用食品に認定されており、脂肪の吸収を抑えるだけでなく糖の吸収を穏やかにしてくれます。また、特定保健用食品の緑茶は、苦くて飲みにくいものが多いのですが、綾鷹特選茶は苦みが少なく飲みやすいのもおすすめポイントです。

人気
○10位
健康志向
◎特定保健用食品
こだわり
○上林春松本店監修
メーカー
コカコーラ
味の特徴
苦くなくてサッパリスッキリ
容量
500ml
人気
○10位
健康志向
◎特定保健用食品
こだわり
○上林春松本店監修
メーカー
コカコーラ
味の特徴
苦くなくてサッパリスッキリ
容量
500ml

評価: 4.4

参考価格:170円 (500ml)






おすすめランキング

PAGE TOP