おすすめランキング

SUUMO

2021-01-28更新

評価: 4.6

第2位の「SUUMO」は、オリコンの満足度評価でも毎年1位を獲得している知名度No1のポータル型サイトです。掲載件数が700万件近くと豊富でかつ検索項目が充実しているので、自身の希望にぴったりのお部屋を探すことができるサイトです。また、顧客目線でサイトの設計がされているために使い勝手がよく、ストレスを感じすにお部屋探しができます。

掲載件数
◎ 6,996,014件
オンライン内覧対応
×無し
検索しやすさ
利用特典
×無し
サービス開始年
1976年
運営会社
株式会社リクルート
掲載件数
◎ 6,996,014件
オンライン内覧対応
×無し
検索しやすさ
利用特典
×無し
サービス開始年
1976年
運営会社
株式会社リクルート

評価: 4.6


賃貸物件のおすすめ検索方法の紹介

不動産仲介サイトには多くの検索方法があるため、どうやって賃貸物件を探せばよいのか困った経験がある方も多いと思います。ここでは、3つの検索方法を紹介します。

1.沿線や住所から選ぶ
一番、オーソドックスな検索方法でしょう。どのサイトでも市町村や鉄道の駅などでエリアを選んだあと、部屋の間取りや家賃などの希望する条件で絞り込むことで、お気に入りのお部屋を探せます。

2.地図から選ぶ
地図から自身が住みたい場所を指定して、その周辺の賃貸物件を探す方法です。この方法であれば、周辺にある学校やスーパーなどの位置関係がすぐにわかるので、周辺環境の把握できます。沿線や住所から探すときと比べて情報量が豊富なために今まで見逃していた掘り出し物を発見できる場合がありますよ。おすすめの検索方法なので、ぜひ一度、使ってみてください。

3.テーマから探す
使用するサイトによっては、「女性向け」や「一人暮らし向き」などのテーマに沿ってまとめてくれています。自身のライフスタイルが定まっている場合、当てはまるテーマから検索することで、自身に合ったお部屋を探すことができるでしょう。

賃貸向け不動産仲介サイトの選び方

賃貸物件を紹介する不動産仲介サイトはたくさんあるので、どれを選べばよいか迷いますよね。そのような方は、次の3つのポイントを参考にして最適なものを探してみてください。

1.タイプで選ぶ
賃貸物件を探すサイトには大きく分けて、次に示す3つのタイプがあります。タイプごとの特徴を理解して選びましょう。

ポータル型
ポータル型は、たくさんの不動産会社から依頼を受けて載せているので、賃貸物件の数が豊富です。そのため、たくさんの候補を比較検討してお部屋を探したい方におすすめです。

自社物件型
自社物件型は、ひとつの不動産会社で管理しているサイトのことを言い、自社で取り扱っているもののみが掲載されています。自社物件型には、街なかでよく見かける大手不動産会社が管理しているサイトや高価格帯のみに特化しているサイトがあります。この会社が好きといったこだわりがある方は、使ってみるとよいでしょう。

二次掲載型
二次掲載型は、他の不動産仲介サイトから物件情報の提供を受けて掲載しています。メリットは、掲載数が多いことと複数の不動産仲介サイトの情報を同時に検索できる点です。

2.使いやすさ
たくさんある物件情報のなかから自分の希望に合ったお部屋を探し出すためには、不動産仲介サイトの操作性が重要です。自身が使いやすいサイトを選ぶために次の3つの点に注目しましょう。

検索のしやすさ
気に入ったお部屋を探すためには、検索条件を細かく設定できると効率的です。そのため、検索項目や検索条件のなかに自身が重視しているポイントが含まれているか、確認しておきましょう。

お部屋の写真
ネット上でお部屋を選ぶ際、写真の数が多いとイメージがわきやすいですよね。写真がたくさん掲載されているかどうかは、登録されている不動産会社の数を見れば判別できるので、チェックしてみましょう。

また、360度パノラマ写真が載せてある場合があります。角度や位置を変えて、さまざまな視点で部屋の雰囲気が見ることができるので、おすすめです。

オンライン内覧の有無
オンライン内覧だと、カメラで部屋を撮影しながら不動産会社の方が部屋のなかを案内してくれます。そのため、現地に行く必要がありません。多忙な方や遠くから引っ越しする方で、どうしても部屋の内覧が簡単にできない方にとって、便利なサービスです。

3.特典をチェック
賃貸向けの不動産仲介サイトによっては、キャッシュバックや手数料の割引などの特典があるケースがあります。引っ越しするときは何かとお金が出ていくものなので、少しでも出費を抑えたい方は、このような特典がある賃貸サイトの利用を考えるとよいでしょう。

評価方法:賃貸の紹介サイト

今回は、数多くある人気賃貸向け不動産仲介サイトについて、以下の基準に沿って評価を行い、ランキングにしました。
このランキングを参考に皆さんの使い勝手のよいサイトを探してみましょう!

①掲載件数
お気に入りのお部屋を探すために一番、重要なのは掲載されている賃貸物件の件数です。この項目では、2021年1月22日時点の掲載件数をもとに評価しました。
◎:600万件以上 〇:200万~600万件 △:100万~200万件 ×:100万件未満

②検索のしやすさ
サイトで用意されている検索手法の種類や検索条件の数、実際に使用した人の口コミをもとに評価しています。
◎:検索機能が充実し、使いやすい 〇:検索しやすい △:検索は可能

③オンライン内覧対応
IT技術を用いて、現地に行かずに内覧可能なサービスが用意されているサイトをプラス評価しています。
〇:対応可能 ×:対応なし

④サイトの利用特典
サイトを利用して契約すると、特典がもらえるサイトをプラス評価しています。
○:有り(具体的な項目) ×:なし

上の項目に加え、「サービス開始年」「運営会社」についても、併せて記載しています。選択する際に参考にしてください。
※サービス開始年は、不動産情報の取り扱いを開始した年で、紙媒体も含めています。

賃貸向け不動産仲介サイトのトップ10!

ここからは、ここからは、先に紹介した評価方法をもとに作成した賃貸向け不動産仲介サイトのランキングをご紹介します。

このランキングで紹介している不動産仲介サイトは、どれもおすすめです。実際に使っていただき、使い勝手のよいお気に入りを探してみてください。
この記事は2020年の調査をもとにしています。あくまで一つの参考情報としていただき、皆様の購入の選択時には、最新情報を複数のサイトでご確認ください。


比較商品


画像元: by スモッカ HP

評価: 4.9

第10位は「スモッカ」です。このサイトの特徴は、チャットを使って、自身のお好みの条件で検索できる機能が付いていることでしょう。また、保証人不要などのこだわり条件の種類が多く用意されていますので、他のサイトとの違った視点でお部屋探しができます。

掲載件数
○3,347,067 件
オンライン内覧対応
×無し
検索しやすさ
利用特典
〇 家賃1か月キャッシュバック(全員)
サービス開始年
2010年
運営会社
株式会社じげん
掲載件数
○3,347,067 件
オンライン内覧対応
×無し
検索しやすさ
利用特典
〇 家賃1か月キャッシュバック(全員)
サービス開始年
2010年
運営会社
株式会社じげん

評価: 3.5



評価: 4.9

栄えある1位は、「LIFULL HOMES」となりました。このサイトで特におすすめなのが「地図を探す」を用いた検索で、ぜひ使ってもらいたい機能です。この検索手法では、駅からの距離や車の移動時間などの条件で絞って地図に表示できます。そのため、土地勘がなくてもお気に入りの物件を探しやすいでしょう。オンライン内覧の拡大にも積極的に取り組んでいるのもポイントです。

掲載件数
〇 4,213,561件
オンライン内覧対応
○対応可能
検索しやすさ
利用特典
×無し
サービス開始年
1997年
運営会社
株式会社LIFULL
掲載件数
〇 4,213,561件
オンライン内覧対応
○対応可能
検索しやすさ
利用特典
×無し
サービス開始年
1997年
運営会社
株式会社LIFULL

評価: 4.9



評価: 4.9

「アパマンショップ」は、店舗数No.1のAPAMANが保有する自社物件を紹介してます。このサイトの特徴は、ビデオ通話を利用したオンライン接客が可能なことでしょう。お店に行かなくても、部屋の内見から契約手続きまでをすることができるので、大変、便利です。

掲載件数
△1,832,413件
オンライン内覧対応
○対応可能
検索しやすさ
利用特典
〇 抽選で食べ物プレゼント
サービス開始年
1999年
運営会社
APAMAN株式会社
掲載件数
△1,832,413件
オンライン内覧対応
○対応可能
検索しやすさ
利用特典
〇 抽選で食べ物プレゼント
サービス開始年
1999年
運営会社
APAMAN株式会社

評価: 4.0





おすすめランキング

PAGE TOP