おすすめランキング

HaNT/スーツケース マイン

2021-01-28更新

評価: 4.7

ボディの色と中の柄がとても可愛らしい女性におすすめのスーツケース。フロントオープンタイプの収納があるので、わざわざスーツケースを開けなくても荷物を取り出すことができます。キャスターは走行音が静かでストッパーもついているので快適に使用できます!

本体の重量
△3.3kg
使用可能容量
△33L
走行のしやすさ
◯ストッパー付き
収納
種類
ハードケース
開閉の方法
両面開き
本体の重量
△3.3kg
使用可能容量
△33L
走行のしやすさ
◯ストッパー付き
収納
種類
ハードケース
開閉の方法
両面開き

評価: 4.7

参考価格:30,800円



旅行・出張にはスーツケースが便利!

2〜3日分の荷物やパソコンなどを持って遠出する際に活躍するスーツケース。旅行だかでなく出張や荷物が多い日の出勤などビジネスシーンでもよく使われています。

スーツケースには便利な機能がついている商品も多くあります。旅行用で使う方は内容量を広げることができる機能、ビジネス用で使う方には書類やパソコンを出し入れしやすいフロントオープン機能のついたスーツケースがおすすめです。

今回は、豊富な種類のスーツケースの中からこだわりの商品を探すために、スーツケースの選び方と人気おすすめランキングTOP10をご紹介します。

スーツケースを選ぶ際のポイント3つ

スーツケースには、商品によって種類や特徴が異なります。まずは、スーツケースを選ぶ際に押さえておきたい3つのポイントについて紹介します。

①種類
スーツケースの種類は大きく分けて、ソフトケースとハードケースのどちらかに分けられます。

・ソフトケース
ソフトケースは、布製で軽く柔軟性のあるのが特徴です。また、収納がスーツケースの外側についている商品も多いのも魅力です。ただし、ソフトケースは、刃物で中を開けられてしまう可能性もあるので、空港で荷物を預ける際は気をつけましょう。

・ハードケース
ハードケースのスーツケースは、硬い素材で作られており、ソフトケースに比べて耐久性があり、防水性も備わっているので、天気に左右されずしようすることができます。硬い素材でできている分、重さが気になることもあるので重量はしっかりチェックしましょう。


②開け口のタイプ
スーツケースを開けるときの素材には、ファスナータイプとフレームタイプの2種類があり、それぞれに特徴があります。それぞれのメリットとデメリットを一つずつ説明します。

ファスナータイプ(布製)
【メリット】布でできているので軽量で、衝撃に強い
【デメリット】刃物などで開けられてしまう可能性がある

フレームタイプ(金属製)
【メリット】ボタンを押すだけで簡単に開けることができる。
【デメリット】物の出し入れに手間がかかる


③開閉の方法
スーツケース選びの3つ目のポイントとして、開閉の方法をチェックしておきましょう。開閉の方法として、2つのタイプがあります。

・両面開き
両面開きは、スーツケースを開いたときに両面に荷物を詰めることができます。開ける際は、床に寝かせて広げる必要があるので、物の出し入れには手間がかかります。

・片面開き
片面開きは、開いた時に片面にしか物を入れることができません。しかし、両面開きよりも手軽に荷物の出し入れができ、広げるスペースも取らないのが特徴です。

スーツケース選びの評価項目と基準

人気おすすめのスーツケースを発表する前に、ランキングを作る基準となった項目をご紹介します。商品には以下の6つの項目も記載しておりますので、検討する際の参考してください。

本体の重量
空港での荷物検査や持ち運びの際に気になるのが、荷物の重量ですよね。荷物の重量を少しでも軽くしたい方や、旅行、出張などで荷物を持って歩き回る時間が長い方は、軽量のスーツケースを選ぶようにしましょう。

・軽い(〜3kg):○
・やや軽い(3〜4kg):△
・重い(4kg以上):×

重量を記載


使用可能容量
旅行へ行く際、宿泊する日数によって荷物の量も変わります。基準として、出張や近場への旅行の場合は20〜40L程度、海外旅行へ長期間行く際は90L以上の容量があれば問題ないでしょう。

・20L(1〜2泊用)以下:×
・20〜60L(2〜6日泊用):△
・60〜90L(約1週間用):○
・90L以上(1週間〜用):◎

容量を記載


走行のしやすさ
スーツケースのキャスターが多い方が走行がしやすいです。歩き回る機会が多い方は、キャスターが4つついている商品を選ぶようにしましょう。
・キャスターの数2個:△
・キャスターの数4個:○

キャスターに関する機能があれば記載


収納(ポケットの数)
荷物を詰める際に小物類が多い人は、収納(ポケット)の多さにもこだわってみましょう。ソフトケースであれば外付けされている商品もあるので、ぜひチェックしてみてください!
・十分にあり○
・あり△
・なし×


以上の4項目に加えて、スーツケースの選び方で紹介した種類(ソフト・ハード)開閉の方法(両面開き・片面開き)についても、項目として記載しています。商品選びの際の参考にしてみてください。

スーツケース人気おすすめTOP10

評価方法と基準を基として、スーツケースの人気おすすめランキングTOP10をご紹介します!カラーバリエーションやサイズが豊富な商品もあるので、好みのスーツケースを探してみてください!
この記事は2020年の調査をもとにしています。あくまで一つの参考情報としていただき、皆様の購入の選択時には、最新情報を複数のサイトでご確認ください。


比較商品


評価: 5.0

2〜3日の旅行や出張にもおすすめなサムソナイトのスーツケース。なんといっても、ボディの重量が1.7kgと超軽量。サイズはこちらのSサイズ(55cm)の他に、M、L、XLの4種類あるので、好みの大きさを選べるのも嬉しいですね。

本体の重量
◯1.7kg
使用可能容量
△36L
走行のしやすさ
収納
種類
ハードタイプ
開閉の方法
両面開き
本体の重量
◯1.7kg
使用可能容量
△36L
走行のしやすさ
収納
種類
ハードタイプ
開閉の方法
両面開き

評価: 4.8

参考価格:39,600円




評価: 5.0

女性におすすめな優しいボディの色展開が魅力的なスーツケース。ファスナーを開けば容量を拡張することもできるので、お土産を買った旅行の帰りなどに活躍してくれます!

本体の重量
△3.9kg
使用可能容量
◯70L
走行のしやすさ
収納
種類
ハードケース
開閉の方法
片面開き
本体の重量
△3.9kg
使用可能容量
◯70L
走行のしやすさ
収納
種類
ハードケース
開閉の方法
片面開き

評価: 4.3

参考価格:33,000円




評価: 5.0

2〜3日の旅行や出張にもおすすめなサムソナイトのスーツケース。なんといっても、ボディの重量が1.7kgと超軽量。サイズはこちらのSサイズ(55cm)の他に、M、L、XLの4種類あるので、好みの大きさを選べるのも嬉しいですね。

本体の重量
◯1.7kg
使用可能容量
△36L
走行のしやすさ
収納
種類
ハードタイプ
開閉の方法
両面開き
本体の重量
◯1.7kg
使用可能容量
△36L
走行のしやすさ
収納
種類
ハードタイプ
開閉の方法
両面開き

評価: 4.8

参考価格:39,600円






おすすめランキング

PAGE TOP